2008年07月21日

夏の病気に気をつけよう

久しぶりです。


今日は、夏の病気について書きます。

犬のフィラリア症(犬糸状虫症)は、フィラリア(犬糸状虫)という寄生虫の感染のよって起こる病気で、治療が遅れると心臓病にかかって命にも関わります。フィラリアは犬特有の病気のように思われますが、タヌキなどのイヌ科動物に加え、猫やフェレット、さらには人にも寄生することがあります。
主な症状

咳をする
息が荒い(呼吸が苦しそう)
元気がない・すぐ疲れる
意識がなくなる
血を吐く
お腹が膨れる




夏に蚊から感染が多くあり、蚊には十分気をつけましょう。



この病気の予防方法は

フィラリア症の確実な予防方法は、蚊の活動が始まる春先から、活動しなくなる秋の終わり頃までの間、月1回の予防薬を定期的に与えることです。しかし、この方法は正確には感染予防ではなく、寄生したフィラリアを成長前に死滅させる早期駆除です。そのため予防薬の投与は、蚊がいなくなる時期の1ヵ月後(秋の終わり頃)まで投与を続ける必要があります。


大好きな家族の一員のイヌ十分気をつけていっぱい思い出作ってください。



posted by まさのぶ at 08:15| Comment(33) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

柴犬  柴犬のしつけ方

今日は、柴犬しつけ方です。




いろんな情報を集めていくうちに、しつけについてだけでも、
それぞれ飼い主の考え方があることがわかります。
柴犬に限らず、
犬の権勢本能と服従本能を重視して、
人間が、犬を服従させるべき・・・

と言う考え方や、

犬は嬉しいことがあったり、嫌なことがなくなるような行動を高め、
嫌なことがあったり、嬉しいことがなくなるような行動を減らしていく・・・

などが代表的な考えかただと思います。

私は、どちらもうなずけるところがあります。

特に、しつけについてこうでなければならないということはなく、
このような考え方を知った上で、自分と愛犬との信頼関係を
深めていき、愛犬に合った方法をご自身で考えていくことが
大切だと思います。

しつけは、何のためにするのでしょう。


当然のことながら、犬と人間は別の生物です。
祖先も、習性も生態も違います。

犬はとっくに成人しているのに、いつまでも人間の赤ん坊を扱うように
犬の要求を積極的に満たそうとする飼い主さんをよくみかけます。

犬は権勢本能といって、自分がリーダーになろうとする本能を持っています。
普段の生活から、常にまわりの状況から自分と周りのものに優劣をつけます。
自分に従うもの、注目するものは自分より劣位のものと判断します。

そして、飼い主から要求をみたされるごとにどんどんと権勢本能が育っていくのです。

劣位のものが自分の気に入らないことをすれば、威嚇し時には咬みつきます。
そして、何かをしてほしいときには容赦なく吠えるのです。

エスカレートしてくると、権勢症候群といって、問題行動を起こすようになるのです。

散歩に出かけても、周りの犬や人に威嚇して吠えたり、
近づいてくる人に咬み付いたり・・・・

このような状態は犬にとっても人間にとっても幸せにはなりません。

犬は権勢本能と同時に服従本能といって、強いものに服従する本能も持っています。
人が犬のリーダーとなれば、犬は安心して服従します。



しつけは、奥が深く、簡単そうで難しいのです。



リーダーに任せておけば、安心なので吠えることも咬むことも必要ありません。
誰かが近づいてきても、リーダーがいるので安心です。

しつけというのは、犬の権勢本能を抑え、服従本能を引き出すことによって、
人間の世界で犬とともに幸せな暮らしをするための理解の認識を深めることだと思います。

厳しくすることがしつけではないのです。




今日は終わります。
posted by まさのぶ at 21:12| Comment(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

日本の柴犬  柴犬の魅力

今日は、柴犬のことのついて話をしましょう。



 柴犬は天然記念物

柴犬のルーツは縄文時代の遺跡から発掘された犬の骨・土偶や埴輪の
形は柴犬がおおかったのです。


柴犬のサイズや立ち耳、巻き尾の面影を残しています。昔から柴犬は
、人間の良きパートナーとして暮らしてきました。

絶滅した「越の犬」や、
長野県に現存する「川上犬」も柴犬の一種です。日本犬古来の犬種を残そうと日本犬保
存会が発足したのは昭和3年、柴犬は昭和11年に天然記念物とした指定されました。

日本のどこでもみかけるポピュラーな犬種となっています。また、最近では欧米・アメリカを中心
に海外でも人気を得ています。

柴犬の魅力
 日本犬といえば代表されるのが柴犬はピンと立った三角の耳にクルリンと巻いた尾がよく知らています。

柴犬人気はミニチュワ・ダックスフンドなどの洋犬におらず外国でも
人気が高まっていますかつて番犬として庭先で飼う人が多かったのですが、


最近は、小型できれい好き、無駄吠えの少ないことから室内で飼う人もふえてきました

悍威とは気迫と威厳と
良性は忠実で従順であること、素朴とは飾り気のない地味な気品と風格をそなえています。


柴犬は、その小さな体の中に日本犬の特徴が凝縮されている日本の天候にあった飼育しやすいのも人気のひとつです。


以上が日本で大人気の柴犬です。

    
posted by まさのぶ at 21:45| Comment(0) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

猛暑 レース中止

こてつです。

猛暑鉄人レース棄権する人がいたようです。

それだけ、今日は、暑かったようです。

私も、気をつけますが、皆さんも気をつけてください。


それではまた。
posted by まさのぶ at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

暑い 暑い 暑い

こてつです。

いやーー今日は暑かったですね。

夕立がばちばち降りました。

今日は、恒例の暑さ対策です。

その前に、大好物の話を、私の大好物は、ビーフジャーキーで何時も同じやつがたべたいのです。皆さんはどうですか。


話は戻り対策は。

保冷剤です。クーラーをつけ過ぎるのもよくないので、保冷剤を使っています。人でも暑い日には、ひんやりとしたものが心地良いですよね。ペットにとってもそうですね。


ケーキに付いてくる保冷剤をハンカチに包んで首に巻き付けてあげてくれるときもあります。


どうでしょう。暑さは嫌いではないけど、異常気象で変わってきているので、きちんと家族の方に対策をしてもらいましょう。


今日はこれでおわります。

またあした。








「ひんやりシートのベッドを使うようにしています
「ペットボトルを凍らせてタオルで巻いて部屋に置き涼しくします
「留守にするときはペットボトルを凍らせてケージに入れときます。
posted by まさのぶ at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

夕立  雷にはきをつけよう。

こてつです。

今日は夕立すごかったですね。

が、近くにおちたみたいでした。

今日は、きゅうりが庭でできていて

それを、もらって食べました。

もう、夏至がすぎたので、日が少しずつ短くなっています。

家族が、最近占いにはまっていてわたしの占いもしてくれました。

意に沿わないことを我慢してやっているような今のあなた。ぎりぎりの状態でバランスをとっています。でもあなたの固い考え方は自分で自分を苦しめています。柔軟にしなやかに衝撃を受け止めたいもの。固い心より柔らかな心を目指しましょう。

恋愛運
カップルの人は頑張りすぎないこと。仕事や家事、デートと山盛りに無理をしないことです。少し抜けているくらいでよいのです。フリーの人は固いあなたになかなか出会いのチャンスは来ないでしょう。

これを、あしたから、実行してみます。


ていうか、いぬでした。

たまに人間になりたいとおもうときがあります。


うまれかわったら人間に。。。


では、またあした


posted by まさのぶ at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

暑い 熱中症

こてつです。

今日は、夕立が凄かったです。夕立になると友達犬たちは、

ワンワンほえて家族に教えるのですが、教えるというより怖いかというのが1番かと思います。


でも、僕は、怖くないのでほえません。

さすがにがちかくにくればほえるけどね。


今日は、暑さ対策 シリーズです。散歩です日中のお散歩はやめる。アスファルトが熱いことと熱中症にならないようにというペットの為を考え、適切なお散歩時間や場所を選択している方が多かったです。イヌのみならず家族の熱中症防止にも大切な対策ですね。


お散歩は朝か夕方にして涼しい時にするようにしています
暑い時間帯には散歩は避け、散歩は、日が落ちアスファルト地面が冷めた夕方にします


どうでした。暑いのは動物も人間も、気をつけないということです。


早く梅雨明けしてほしいです。

だって、大好きな水遊びができるから。

ではまたあした。
posted by まさのぶ at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

暑い 暑さ対策

こてつだよ。

昨日、家族に言葉遣いが悪いといわれて直すようにしたんだ。

今日は、いつもの蒸し暑さがなかったので、過ごしやすい1日だった。

今日は、暑さ対策第3弾だよ。
水分補給をする。脱水症状にならないためにも、いつも飲み水だけはこまめにチェックしている家族に感謝。また飲み水に氷をいれてちょっと冷たくしているなんてことも。ただペットがお腹をこわさないように飲みすぎ注意。



散歩の後など、飲み水に氷を浮かべて冷たくいただくのもありだな。


こんな感じかな。水はやっぱりなくてはならないものです。


今日は、これで終わり。

またあした。おやすみ。

posted by まさのぶ at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

暑い2

こてつである。

今日は、みなの所の天候はどうであった?

わしが住むところは、雨が降ったり、やんだりとしていたが、
蒸し暑さ はかわらなかったのだ。

毎日こんな感じになるのかの早く梅雨明けしてほしいのだ。

今日は、暑さ対策第2弾なのだ。

風通しをよくするという回答でした。扇風機やクーラーに頼らず、通気性を高めるために窓や玄関を開けて、部屋と部屋との間を風が通るようにするなど、みなさんよく考えていらっしゃいました。


風通しをよくする

・風が通るように網戸にしているのと、アルミボードを置くのだ。
・窓辺にすだれを掛けたり、すのこやゴザを敷いたりと、日陰を作り風通しをよくするよう心がけてほしいぞ。
・ゲージも日の当たらない場所に移動して、風通しを良くし、自然の風をいっぱい部屋に入れてくれると、意外と涼しいぞ。


これらのことを、気にしながらこの暑い夏を乗り切ってのしいのだ。


次回も、梅雨明け間近なので、暑さ対策第3弾をするぞ。

楽しみにしておれ。

ではさらば。

posted by まさのぶ at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

梅雨明け

こてつである


昨日の暑さで梅雨明けかと思ったら今日は、蒸し暑さはあるが、
過ごしやすい1日なのだ。


今日は散歩のとき雨が降っていて、かなりぬれて家の中にはいれてくれなかったのだ。

わしが住んでいるのは関東近辺だから梅雨明けは、いつごろになるのだろう。

家族が話をしていたのをこっそり聞いたので教えよう。

早ければ来週。7月20日前後にはあけるといっていたのだ。

ところで、みなは夏の暑さ対策はしているのか。

それについては昨日のブログで書いたからの。

わしら動物は、夏には蚊の病気にも気をつけないとだな。


わしの友達は蚊の病気にかかってしまいなくなってしまっているのだ。

蚊の病気について、家族に聞いておくのでその話はまた明日で。

ではさらば。


posted by まさのぶ at 14:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:田村昌伸
メールアドレス:tamu-tamudane@hotmail.co.jp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。